鯉釣りをもっと自由に楽しみたいブログ

釣りに行けない欲求不満を買い物で解消

:2012/09/29 

スポンサーリンク

相変わらず釣りに行くことができません。
こんなに涼しくなってきているのに…。
欲求不満がいっぱいです。。。

こんな時は釣り関連の道具を色々買うに限る…
と細かいものばかり色々買ってみました(笑)。

まずは…
ヘッドライトです。

以前使っていたライトは、単三一本でOKだし、軽量で使い勝手も良かったのですが…
いかんせん照射範囲が狭すぎました。
これでした。。。

で、今度購入したのがこれ。
GENTOS デルタピークDPX-233H

いやぁ、明るい(笑)。
ちょっとスイッチを何度も押さなくてはいけないのが面倒ですが…。
今までのものとは雲泥の差です。

後ろに単三を三本入れるので、重いかと思っていたのですが、ライト部分とのバランスが良いのか、重さを感じません。
かなり以前に購入した単四をライト部分に3本入れるタイプより、はるかに軽く感じます。

で、もうひとつの買い物は(笑)、
これです。

ヘッドライトと同じブランドの GENTOS パトリオ7です。
単三2本でかなり明るいです。
照射範囲は24度と、まあまあの角度です。

半夜釣りをすることが多い私は、夜に水中を覗き込むことも多く、そんな際にはある程度の範囲を照らしてくれるライトが必要でした。
今までは、一番上の画像のヘッドライトを頭から外して、水面を照らしていましたが、照射範囲が狭く、鯉クンの姿を見つけるのが大変でした。
また、帰り道で真っ暗なところもあるので、照射角の大きなハンディライトが欲しいと思っていましたので、すごくうれしいです。

で…
まだ買いました(笑)。
これです。

第一精工の高速リサイクラーです。
リールのラインを巻き替える際、いつも手で巻き取っていましたし、リールに巻き取る際には、心棒を刺して、足で押さえたり、家族に持ってもらってました。。。

使ってみての感想ですが…
もっと早く買っておけば良かったってことです。

リールのラインを空スプールに巻き取るのはすごく早い!!
普通にリールで巻き取るより、はるかに早いです!!

また、新品のラインをリールに巻く時にも、適度なテンションを掛けながら巻き取れますので、PEにも使いやすいです。
リールに巻いてあるラインの上下を逆にして巻く時にも、すごく楽になりました。

今までは、リールのスペアスプールを2個使って、大変でしたから。。。
で、この高速リサイクラーと一緒に、PEラインとナイロンラインも購入しました(笑)。
もちろん、リールにPEラインを巻く時は、テンションをかけながら巻きました。

そして(あはは…まだ買いました)…
シングルバーナー用のウィンドスクリーンです。
これです。

これから冬に向かい、温かいラーメンは最高の食事になりますし、釣りしながら飲む温かいコーヒーは最高です。

私の持っているバーナーは「プリムス132」です。
垂直に炎が上がるタイプのものですので、調理するには焦げ付きが気になるでしょうが、お湯を沸かしたり、レトルト食品を温める程度であれば、大活躍してくれます。

コンパクトで軽量、しかも他メーカーのバーナーよりは風に強いらしいのですが、それでも、北風の強い時には、バーナーの炎がかなり揺らいでしまい、お湯が沸くまで時間が掛かってしまうことがあります。

そこでこのウィンドスクリーンで、風を防いでやろうということです。
ですが、気をつけないといけないのは、風が通らないようにすると、ウィンドスクリーン内が温度上昇し、OD缶が熱くなってしまう。すると、爆発する危険もあるそうですので、そこは要注意かな…。

実は…
これ以外にも…
折り畳みテーブル、LEDランタン まで買いました(笑)。

折り畳みテーブルはロータイプのものが欲しく、
キャプテンスタッグのアルミロールテーブル コンパクトってやつを購入。

テーブル寸法は400mm×290mmで、高さも120mmの小さいものです。
これなら、担ぎ込みや電車釣行でも充分に持っていけます。

LEDランタンは
ヘッドライトと同じメーカーの
GENTOS エクスプローラープロ EX777XPってやつです。

LEDとは言え、光も温かみがあり、しかも明るく、電池の持ちもすごく長いです。
LEDランタンは、担ぎ込み用に小さいものを持っていますが、河口湖大会に参加しようと思っていたので、大きなランタンを買いました。
行くことは出来なくなっちゃいましたが…。

と、まあ、色々なモノを買って、釣りに行けない不満を解消しようとしたのですが…
結果的に…
早く釣りに行って、使ってみたいって…
思ってしまい…
余計ストレスを感じてしまいました。。。

はぁ。。。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。

*