鯉釣りをもっと自由に楽しみたいブログ

ニゴリとゴミの丹沢湖

:2019/10/22 

あいかわらず忙しく、釣りに行くほどの時間はありません。

ですが少しづつ仕事も落ち着きつつあり、釣りに行きたいと思い、久しぶりに丹沢湖を見に行ってきました。

台風後の様子も気になっていました。

 

下の写真が何カ所か見て回ったうちのひとつです。

 

ゴミと濁りの丹沢湖

 

すごく濁ってて、おまけにゴミがすごいです。

 

ゴミといっても都市河川にあるようなプラスチックのゴミや自転車なんかではありません。

流木や枯れ枝などが一面に浮いています。

それに流れ込みには上流から角ばった大きな石がたくさん流れて落ちてきていました。

 

実はひと月ほど前に何度か様子を見に来たことがあったんですが、その時は干上がっていて、大型の重機が水底を掘る作業をしていました。

丹沢湖では水位を下げる夏の時期に、上流の浅い部分を掘る作業をしているようです。

でもおそらく今回の台風でまた浅くなったんじゃないかな…。

 

多分ですが、水底の地形も変わってしまっているでしょうね。

せっかく干上がっている時期に水底の様子を見に行ったのになぁ…。

 

自然の力はすごいですね。

流れ込みから落ちてきていた石はどれも結構大きいのですが、こんなのを流してしまう水の勢いにもびっくりしてしまいます。

 

でも、今日下見に行って良かったです。

ゴミのたまり具合を見るだけでも色んな事に気が付きました。

 

さあ、来月こそ釣りに行けるかなぁ。。。

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。

*

運営者

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ